20代のうちにマイホーム

結婚して2年。一人息子にも恵まれマイホームの購入を検討していました。

きっかけは友達がマイホームを購入したからです。住んでいたアパートは1LDKでした。これから子供の成長を考えると狭く、引っ越しが必要でした。

どうせ引っ越すなら最後にしたいと不動産会社を訪問しました。初めは中古物件を探していました。夫の会社の近くの中古マンションを紹介してもらいました。

すると夫の潔癖症ぶりが発揮されたのです。「これからリフォームされて引き渡しですよね?」と。担当者はこれがきれいな方です。

これ以上を求められると中古物件はもう紹介できませんとの事でした。新築は高いというイメージでしたが話を聞くとそうでもなかったです。

月々の支払いはさほど変わらないものでした。何より新築だとエコポイントや30万おりるなど特典がついていました。マンションは管理費と駐車場代をずっと払い続けなければなりません。その点では新築のほうが管理費も駐車場代もただ、といった利点もありました。その日を境にたくさんの建売を見て回りました。

場所ももちろんですが私は運転に自信がなかった為駐車場が縦列駐車でない広々としたものを要求しました。夫は玄関が吹き抜けと対面キッチンにこだわっていました。

場所も駐車場も吹き抜け、対面キッチンもすべて条件がそろった物件は予算オーバーでした。その日はあきらめる事に。

なぜなら私たちのほかにたくさんの人がその物件を見に来ていたからです。ですが次週もその物件は残っていました。

何かのご縁だとおもい、思い切ってその物件に決める事にしました。火災保険も30年入れるのが10月末までという事で急いで決めました。

実際住んでみて、とても良いです。ローンは35年なので若いうちに買おうと決断して良かったと思っています。住み始めて今年で2年目になります。

今ではもう一人子供も増え家族円満の幸せな家庭を築くことができました。建売は三軒ならんでいるのですがみんな仲良しです。ご近所にも恵まれとても幸せな日々を過ごすことができています。